検索
  • naz3226

2022年、アディクション春新色は頬から始まる!

2022年の春コレクションが続々と登場しています。例年ですと、対面式の発表会が連日都内各所で開催されますが、今は「オンライン」がスタンダード。各社から春の新作コスメが自宅にたくさん届いています。今日から、届いた順番にご紹介したいと思います。

まずは、「アディクション」です。この発売日がとても早くて、何と年内の12月27日からスタートします。

アイテムは、チーク、アイライナー、マスカラの3種類となっています。なかでも、イチオシなのが、チークです。マット、パール、そしてニュアンスと3種類質感、全28色のラインアップとなっています。では、さっそく3つのポイントをご紹介します。




【おすすめポイント】

1 春のチークは質感&カラーミックス


春のチークは単色ではなく、重ねて使うのが旬です。マット、もしくはパールのチークを頬の外側(Cゾーン)塗って、その上にニュアンサーを重ねて、単色ではできえない質感の厚みのような表情をぜひ感じてほしいです。

2 ニュアンサーをフル活用!

今のメイクは、「ニュアンス」がとてもテクニックとして大切なキーワードです。少し色を足す、質感を足す、もしくは、色を引いてみるというように、「調整する」ような、微妙な足し算、引き算をすることで、「ニュアンス」が活かされます。

そのニュアンスを簡単に引き出すのが、このニュアンサーです。マット、もしくはパールのチークの上にトップコートのように重ねることで、オーロラのような光輝く頬にスイッチします。

3 自分の肌に似合う色が必ず見つかる。

全28色という豊富なカラーバリエーションなので、肌になじむ色が必ず見つかるはず。ちなみに私の肌は黄みよりで、くすみが気になるので、「コーラルキス」、「バーニングスカイ」、「ヌードロマンス」、「ビヨンドライト」あたりが気に入っています。


アディクションに限らず、来年の春はチークに注目が集まっています。ぜひ、みなさんも新しい色や質感をぜひ楽しんでくださいね!



閲覧数:28回0件のコメント

最新記事

すべて表示