検索
  • naz3226

開運にもつながる⁈ 足裏磨き

2ヵ月前からハマっているのが、「足裏磨き」。

きっかけは、渋谷にある「para spa」のサロンで、フットバスとジェルのペディキュアをしていただいて、足裏、とくにかかとがつるんつるんになったのが嬉しくて、その美しい状態をキープするために、始めました。

とくに、気を付けているのが「かかと」この部位は、角質が溜まりやすく、すぐにガサガサになってしまいます。とくに、私はスニーカーを履いているせいか、靴下のこすれによってさらに重症化していると思います。

かかとのケアは、軽石ややすりなどもありますが、それは素人が使うものではない(扱いが難しい)ので、私はスクラブと徹底的な保湿ケア、この2本立てでお手入れ。


くすみグリーンのジェルネイルも気に入っています。これもparaspaにて。
赤ちゃんのようにふかふかに。

【スクラブ】について

ソルト、シュガー、マンナンなどいろいろな種類があります。かかとの状態によって選びます。角質が相当溜まってて硬いならば大粒のソルト、それほどでもないなら、シュガー、少し溜まっているのが気になる、ぐらいならばマンナンを。私は、使い分けをしておりまして、月に2回はソルトが登場して、その他はシュガー、もしくはマンナンタイプです。

頻度は週に2、3回を目安。お風呂場で行い、スクラブを塗布したら手の平でやさしくマッサージします。角質を落としたいからといって、強くこするのは肌を傷めるだけですからNG。くるくるなじませていくと、スクラブが溶けていきます。目安としては、3~5分ぐらいでしょうか。



【保湿】について

お風呂から上がったらすぐに保湿を行います。肌が湿っている状態に水分をチャージしたいので、着替える前にとりあえず、化粧水ミストをシュッとスプレーしてなじませます。それからゆっくり保湿ケアを。クリーム、乳液、ジェル、オイルなど形状はお好きなものを選んでください。もし、乾燥が気になるようならオイルやクリームを、さっぱりが好みならジェル、軽さが欲しいら乳液がおすすめです。これもかかとを磨くようにくるくると手の平でなじませてください。他の部位、足首から太もものつけねまで、下から上に向かってしっかりうるおいを与えましょう。




このシンプルすぎるお手入れなんですが、コツコツ続けることが大切です。

それと、少し不思議なことではあるんですが、足裏磨きをするようになってから、いいことが続いています。こんな時代だからか、「小さなよろこび」を感謝する気持ちが大きいということもあるかも知れません。ですが、調子がいいんです。

調べてみると、足裏は体内に滞っている悪い「気」を排出する場所だそうです。ですから、足裏をキレイしていると、風通しがいいので、悪い気が溜まらないのかも知れませんね。

ぜひ、みなさんも「足裏磨き」、実践してみませんか?

72回の閲覧0件のコメント