top of page
検索
  • 執筆者の写真naz3226

バイロンベイ生まれのネイルカラー「sienna」

オーストラリアの中でいつか行ってみたい町のひとつが、バイロンベイ。最東端にあるビーチエリアで、ヒッピー文化から派生したアート、ユーモアたっぷりのショップ、オーガニックをこよなく愛する人たち、ヨガフリークなど、ナチュラル志向な人たちが暮らしているそう。


そんな場所で生まれたのが「sienna」のネイルカラーです。たまたまフィッツロイにあるオーガニックショップで買い物をしているとき、レジの前に少しだけ並んであり、ウッディなキャップとカラーの良さに惹かれてひとつ買いました。


ネイルカラー
ありそうでないカーキ。透け感のある1度塗りが好き。


さっそく家で塗ってみると、発色の良さとツヤ、さらにツンとしたニオイがしないところが気に入りました。どんなブランドなのか興味が沸き、サイトをチェックしているとなんと生まれがバイロンベイ! サステナブルに特化していて、100%ヴィーガン処方、リユースできる材料でできています。しかもかなりたくさんのカラーがあることがわかり、もっと試してみたいという衝動に…。


そんな中、先日、メルボルンで「デザインマーケット」が開催されたのでネタ探しに行ってみると、何とsiennaがブースを出していたのです。さっそくブースに立ち寄り、あれこれ物色。フルカラー揃っている中で、カラーを2色、トップコート、ベースコートも購入しました。


マーケットで販売している女性
ブースはとても賑わっていました。可愛い店員さんに記念写真をパチリ。


新色も続々登場しているそうなので、いつかバイロンベイに行った時に買い物できると嬉しいです。


ネイルカラー
絶妙なグラデーションが揃う豊富なカラーラインナップ。ボトルのウッディも何気に色や質感が違うところにぐっときます。

閲覧数:65回0件のコメント

Comentários


bottom of page